2007年1月 ペナン・イサーンへ

 タイに長期滞在(90日以上)する外国人は90日ごとに移民局またはもよりの警察署に滞在通知をしなくてはならない、今、南タイのトランにいるので久しぶりにペナンに行く事にした、90日以前にタイを出るので滞在通知は不要だが再タイ入国の為にリエントリーパーミットを取得しなければならない、次のタイ滞在延長手続きをするまでに数回タイ出入国をすると思われるのでマルチを取得する事にする。
 
 トランのバスターミナル(左)から普通バスでハジャイへ、ミニバスで2時間弱、普通バスは初めてなのでどのくらいかかるか分からないが、今日はハジャイで泊る予定なのでかまわない。
 3時間もかかってハジャイ着、ホテルで移民局の場所を聞くと近くなのでリエントリーパーミットを取得に出かける、結局サインする人が病院へ行ったまま帰ってこないとかでサダオ(国境)で取れという、ごたごた言っても無駄だろうから移民局をでて駅前の旅行社へ行く、ハジャイから国境を超えペナンまでバンが往復していて片道220バーツ、国境でリエントリーパーミットを取りたいから待っていてくれるか?と 無駄とは思ったが聞いてみた、 答えはダメ!でしょうがないんで、明日バスでサダオ(国境)まで行ってリエントリーパーミットを取得後歩いて国境を越えマレーシアに入る事にする。

 

 ハジャイのスーパーにあった色とりどりの卵、ピータンだと思うが定かではない。

 翌朝、時計台の所からミニバンで国境へ、危惧した通り国境ではリエントリーパーミットの発給は出来ないとの事、2Kmほど戻った所にある移民局のオフィスに行く、私服のお姉さんが対応してくれサインもそのお姉さんがして、難なくリエントリーパーミットを取得、昨日ハジャイの移民局にたむろっていた偉そうな制服の役人は何だったんだと思う、誰も仕事机には座っていなかったしテレビ見てたり新聞読んでいたりで、結局仕事をしたくないんでサインする人がいないなんて言ったんだと思う、全くタイだ怠惰。

 おかげでハジャイからペナンまで220バーツで行けるところを3倍ほどのお金と2倍ほどの時間がかかってしまった。

 

 

← ペナンにあったポスト

イポー駅前にあったポスト →

 

 

 ← 今年の干支(タイではブタ年)がずらり、ペナン


月末から2週間程車でトランからイサーンを回って来る事にした、まずは41号線を北上。

1月29日~2月12日 全走行距離 5,029Km

パチュアップキリカンには  ↑ こんな物があったり

こんなでかい道標があったりする ↓

 

 ← これが普通の道標、
高さ50~60Cm程のコンクリート製

パチュアップキリカンまで103Kmとある。


 これも何だか判らない物、道路脇にあった。

 国道41号線はチュンポンで終わり、その後4号線を北上する、その4号線はペブリの先で35号線と交わりそのまま進めばナコンパトムを通りバンコクへ通じる。

 35号線は4号線の南を通り、バンコク南西でバンコクの環状線の9号線と交わる。

 その35号線を行き9号線へ、パトゥムタニの北で1号線に入りサラブリから2号線に入る、イサーンだ。

ナコンラチャシマ(コーラート)

      
    タオスラナリー公園そば        国道2号線の食堂入口にあった   ガソリンスタンドの恐竜も
                             クロック              イサーンしてます

ウドンタニ

      
各県の入り口などにある名物、名産などを記した門と国王在位60周年記念門    この大きさを見よ!
ノンカイ
        
国道2号線の終点ノンカイ着、トランより1、578Km、今はこの先に橋が出来たのでラオスのビエンチャンへ通じる

 

← ノンカイの街灯

ナーガの噴水 →

ノンカイから東へメコン沿いに212号線でムクダハンへ


 ← 国道沿いにあった物、なんでだ?ここの名産か?



これが本物 →

ムクダハン

ノンカイにある第1友好橋、ムクダハンの第2友好橋 ともにタイ/ラオスを繫ぐ。


0 件のコメント:

コメントを投稿