2006年10月 バンパイ他

コンケン
久しぶりのバンパイ(コンケン県)には新しい標識が出来ていた。


ロイエット

今、スワナプームと言うと先月末に開港したバンコクの
新国際空港の地名が浮かぶが、ここロイエット県にも同名の地がある、ロイエット市から南へバスで一時間程の所だ。
 ← スワナプーム郵便局

道路標識もなかなかユニーク →


町をウロウロしていると道路標識を作っている看板屋を発見、しかし設置されている物とは違うが道路標識だろうと思う、これが設置されているのは見ていない。
市場近くで機械のパーツなどを溶接して作った怪獣の様な物を積んだ車があったが何なんだろうか。

     

シーサケット

 ← シーサケット駅前屋台街入口?

シーサケット県シャツ? →

ムクダハン

「カオ・パンサー」のこの時期河べりの街ではボートレースが開催される、ここムクダハンでも昨日まで開催されていて今日は表彰式などやっていた。
この時期仏門に入る人もいてそれなりの式をやっていたりもする。 

      

ナコンパノム


ナコンパノムに「ルア・ファイ」を見に行った、TATの情報を元にいったのだが、なんと昨日までで今朝からはそれらの解体作業が行われていた。

 ← 解体作業中の「ルア・ファイ」、なんてこったい!

街で見かけた「水販売機?」、飲料水ではなく「水掛祭り(ソンクラーン)」で使用するものと思われる。 → 

河沿いに張子の魚が並んでいた、何に使ったんだ?
     

サタヒップ(チョンブリ県)

フォアランポン駅からまだ鉄道で行った事のないサタヒップまで行って来た。
この東線はチャチュンサオで東と南に別れる、東へ行くとカンボジアとの国境アランヤプラテートへ、ここはカンボジアへ行った時に乗った、南はパタヤからフォアランポンというのはあるが、パタヤから終点までは乗った事がない。

 

 ← この駅が終点、ここからサタヒップの町にはソンテオで行く。

サタヒップまでの道中にあったお寺の貯水タンクは托鉢の時の鉢の形をしていた。 → 

軍港などあるこの街のロータリーは燈台、
周りにはカモメなど飛んでいる。
そして燈台の下には海賊(?)の宝の箱が。
  海岸通りの警察署前
にあった古いポスト

 

 ← この頃よく見る絵の描かれたナンバーは「オークション」されているらしい。

    サタヒップのバスチケット売り場に貼ってあったポスター

チャチュンサオ

 

 ← チャチュンサオの「ラクムアン」

この辺には河イルカがいるらしい → 
河縁にあった公園にて。
イルカがあしらわれた道路標識もあった。

左のポストはチャチュンサオ郵便局前、右は市庁舎だか県庁舎前にあった
                                   

バンコク

チャオプラヤー河はかなりの水嵩があった、川沿いでは溢れているところも。
右の写真は博物館前にあったここまで水が来ました標識。
            
ロイエット
夕方バイクで町を走っていたらキンチェーの行列に遭遇、トランやプーケットでは見たことがある串刺しをロイエットで初めて見た、キンチェーの行列をやっている事も初めて知った。

0 件のコメント:

コメントを投稿