2004年1月~5月

2004年1月
 

 全く雰囲気のない新年をロイエットで迎えたが、昔バンコクに住んでいた時はどうだったんだろうか? 全く記憶はない。
 
 

 ノンケン市場の近くに貸家の看板があったので入って見る、高床式の木造の家で下の部分をコンクリートで囲って部屋にしてしまった2階建てで2階に上がると2部屋あり昔バンコクで住んでいた家と雰囲気は同じ。

 ホテル住まいじゃいやなので早速契約。
 必要な家具やら買い込んで今月末に引越す予定。

 
 ホテルの契約が28日までなのでその間に生活に必要な最小限の物を買って借家へ運ぶ。
 

2004年2月
 

  先月末にホテルから借家に引越して来た、日本からはたいした物は運んでいないので毎日のように買い物がある、そんな事も半月程で落ち着いたので固定の電話を引く事にした。

  タイの友人に手配を頼んでおいたら何日かして電話局へ行ってお金を払えばいいようにしてあるとの事なので公園そばの電話局へ、結局申し込みは5Km離れた郊外でとの事、局の車で送ってもらう、ADSLはなくISDNがあるとの事なのでISDNにする、翌日書類を持ってお金を払い込みに、2週間以内に工事をしてくれるとの事。

  ISDNターミナル・アダプター(T/A)は日本で以前使用していた物がバンコクに置いてあるので電話線が引ける前に取りに行った、1週間程で局から2人が来てあっと言う間に工事は終了、バンコクから持ってきたISDNのT/Aを繋ぐ、しかしどうやっても電話が繋がらない、局の方での工事が終わっていないのだろうと思っている所へ、先程の2人がもう一人連れてまた来た、局から電話してもダメなので戻って来たとの事、早速局から持って来た機器で繋いでみるとすんなりと繋がる、タイの電話システムはドイツのもので多分日本と違うのだろうと言う結論に、局ではT/Aを販売もレンタルもしていないので自分で買う事にする、何軒もないコンピューターショップを周ってみたがT/Aなど売っていないしISDNを知っている店員もいない、一軒だけADSL、ISDNを知っている店があったがどんな機器を使ってどういうふうに繋ぐのかは知らなかった。

 ここでT/Aを買うのは諦めてコーラートへ行く事にここより都会だし。
結局往復8時間もかけてコーラートへ行ったのにここと同じでISDNを知っている店はなかった、一体どうなっているんだろうか???
  コンピューターショップでISDNを知らないと言う事は誰もISDNでPC通信(インターネットなど)をやっていないとしか考えられない、やってはいけない事をしてしまったんだろうか?
  今考えられる選択肢は2つ、ISDNを普通の電話に戻すかバンコクでT/Aを探すか。

 電話もネットも出来ない状態が半月にもなる、電話線は来てるというのに。

 今日2月29日、来月1日が在留届け(90日ごとの)の期限日なのでムクダハンに行く、郵送でもいいのだが。
 

2004年5月
 

 退職して一年が過ぎた、当初の計画通りタイに住んでいる、今の所大した問題もなく快適に暮らしている。

  今月末在留届をしなければならないのでムクダハンへ行く、そのついでにナコンパノム、タートパノム、サコンナコン、カラシンと一回りして帰る。

 一年程前に同じような旅行をした、その時ナコンパノムの「ベトナム時計台」の正確さに驚いたが今回は残念ながら正確ではなかった。


0 件のコメント:

コメントを投稿